きみまろライブのチケット購入できず

 12月5日、日曜日の朝9時から弥彦文化会館で、綾小路きみまろライブのチケット販売がありました。きっと並んでいるだろうな、後ろの席でいいから、買いに行こうか、「いやいや、1枚5,500円2枚で11,000円の出費は、この年末には痛い、あきらめようか・・・。」

 きみまろさんのライブは、来年3月です。冬場の楽しみが少ない新潟の中高年にとっては、今チケットを買って、来年の春まで楽しみに待つ、良い方法かもしれません。

 前日の夕方は、きみまろライブを諦めようと考えていましたが、夫が正月用のお酒をちょっと、多く注文するというので、私にもそれくらいの楽しみが欲しいと思い、チケットを買いに行くことを決意しました。

 夫の酒代と、私の化粧品代、どちらがいっぱい使っているか?・・・夫の勝ち!夫のお酒の量を考えると、つい、そんなことで、張り合ってしまいます。

 それで、今朝9時にチケット売り場に行ってみたら、予想どうりすごい行列でした。先頭の方は、敷物や椅子を手にして出てきます。どうやら、日付けが変わるころから待っていたらしい・・うわさ・・・では・・・。私の前には、幾重にも折り重なる人の列が・・・。

 まさか、この行列は、きみまろライブの・・・。私と同じころ来た人たちは、皆そうつぶやいていました。途中で、関係者が人数と購入予定枚数を一人一人聞いて、カウントしにきました。

 「旅行代理店が抑えている分も、販売しますが、お一人様2枚まで」と、アナウンスがありました。列は、だんだん進んで行きます。もうすぐ買えます。チケット購入台の前の列まで私は進んでいました。

 私の後ろには、ざっと50人くらい並んでいます。このフロアで並んでいる人達は、これらの人すべてがチケットを2枚づつ買えると思っていました。

 ところが、「あと残り8席になりました」と、突然のアナウンス・・・。私の前には、10人に人がいます。もちろん、並んでいる人からは、ブーイングが~、ここまで、1時間半並びましたが、結局買うことが出来ずに、売り場を後にしました。

 私の前後に並んだ方は、たまたま知っている人のお母様や奥さんだったので、雑談をしながら、1時間半並び、退屈ではありませんでしたが、やっぱり残念。

 関係者が、また、来年も企画しますから・・・次回お願いします。と言っていましたが、まあ、前日まで迷っていたから、私自身の出だしも悪かったのだ。CD持ってるから、これで、良かったのかな~。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。