㈱サンシンの小嶋社長テレビ出演を見る

 1月18日、夕方のNHK新潟610ので、頑張ってる企業の紹介で、知り合いの社長さんが出演されました。三条市の㈱サンシンの小嶋勝美社長です。

 数日前の越後ジャーナルで、1面トップに「はにわ焼き」の型開発で大きく載っていました。食品分野への参入ということで、社長の意気込みを感じた次第です。

 同友会の会合で、顔を合わすことしかなく、小嶋社長の仕事姿は初めて目にしたのであるが、ずいぶん詳しくテレビ放映されていたと思う。どんな、仕事か、VTRで良く分かりました。

 今回ヒットした、「はにわ焼き」は、青森県の八戸市でしか買い求められないのか・・・。もう、これは、行って食べるしかありません。今年の夏、また青森に行こうかなと思っています。その頃には、販売されているかしら・・・。

「 はにわ焼き」は、はにわの裏側も型で作られていますので、そこらへんのあんばいを実感してみたいと思いました。

 更に、夜の「新潟845」にも、小嶋さんのVTRが放映されていました。そちらは、長男と一緒に見ることができました。長男は、見逃がしたと、悔しがっていたのですが、再放送があって良かったです。

 

4件のコメントがあります

  1. 燕市民

    はにわ焼きではなく土偶ワッフルだったような(^^;

  2. ばんきん屋の英子

    ご指摘ありがとうございます。後で新聞を読み返すと、ワッフルとありました。

  3. サンシン

    高井さんおはようございす、ご紹介して頂き有り難うございました、このような閉塞感の時代何とかしなければとの思いで必死です。土偶ワッフル八戸で年間を通じて販売していますので何時でもどうぞ
    同友会といえば割引してくれるかも?彼も同友会活動一生懸命ですから。今後とも宜しくおねがいいたします。

  4. ばんきん屋の英子

    サンシンさん、コメントありがとうございました。
    既に販売しているとのお返事ありがとうございました。
    昨日も、小野沢裕子さんの講演会で、食品製造に使われる型の話が出ました。型つくりの将来は広がっていますよ。

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。