犬小屋の準備をすれども、子犬は来なかった。

 先週末、子犬を頼んでおいた人から電話があり、「山梨県のブリーダーから甲斐犬の赤ん坊を連れて来るがいいですか。」と連絡がありました。夫は、すっかり喜んで、子犬を迎える準備を始めました。

 インターネットで、甲斐犬の特徴や飼い方を検索して、にわかに知識豊富な状態に、成犬の大きさは13Kg~18Kgになるという。今まで飼ったことのない大きさの犬です。
 見た目はこげ茶色の可愛くない印象の犬ですが、寒さには強く賢い犬らしい。私達夫婦は、まだ見ぬ子犬に名前を考えて、想像をふくらませていました。

 更に夫は、新しく来る子犬は車庫内で放し飼いにすると言って、車庫の中の大掃除を始めました。前の犬が死んでその時、だいぶ片付けたのですが、車庫の奥の方にまだ以前の犬の使っていた物や、毛玉、ゴミがいっぱい出てきました。この際、いつか使うかもしれないと取っておいた園芸用品までも捨てました。

 ホームセンターで、一番小さな首輪と散歩用のひもや、寝床、出入をしきる柵を買い込みました。昨日は、スーパーで餌も買うありさまです。餌は、とりあえず、前の犬の柔らかい食材がいっぱい残っています。昨年の暮れに買った餌ですから、まだ十分にたべれます。

 このように、ここ4~5日、子犬が来るから、来てあわてないようにと、準備しておいたのですが、今朝、子犬は事情があって連れて来なかったと連絡をもらい、ちょっとがっかり・・・。また、いろいろな知り合いに、元気な子犬で、外で飼っても平気な犬種、出来たらミックスがいいとお願いしています。

 

2件のコメントがあります

  1. 玉井人ひろた

    ミックスのほうが丈夫ですよ。かわいいのは同じです

  2. ばんきん屋の英子

    子犬が来なかったので、ちょっと力が抜けました。
    雑種の子犬が手に入れば、最高です。

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。