犬達が再び脱走

 甲斐犬のコゲと雑種のくろが一緒に生活を始めて、一週間が経過。保健所にも、くろを引き取りますと伝えてやれやれと思っていたやさき、くろが柵の板を破って脱走してしまった。その破れた柵からコゲも後を追って道路へ。

 写真の手前が逃げたくろで、奥がコゲです。
 
 くろは、自宅から工場のの前の道路を猛スピードで、燕方面へ走って行った。コゲも来たが、社員がコゲを捕まえてくれました。コゲは事務所に良く来ていましたから、事務所が大好き、私とコゲは、事務所でくろの帰りをまった。

 夫は、車で少し探したが見つけられなかった。コゲだけでも、留まってくれて良かった。きっと、くろはコゲに意地悪をされて、ここを逃げ出したかったんだよ・・・。夫も私もそう思った。

 その夜、コゲだけが車庫に、なんか淋しそう・・・。夫は、とっても悔しそうだ、2匹のじゃらけて喧嘩する様子がもう見れない。やっぱり、成犬になってもらった犬は、飼い主になつかないというのは、本当なんだ・・・。

 くろは今ころ何所を歩いているのだろう・・・。くろは、新飯田あたりで、飼われていたと思われる、元の家を探し当てたかな・・・。私達の夕食の会話です。

 夕飯の片付けの時間帯、コゲを台所に入れて話しかけながら過ごしました。本当は、家の中に入りたいコゲですから、くろがいなくなっても平気なのかもしれません。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。