応援グッズの製作で集まる。

 いよいよ商工会女性部の主張発表大会が今月16日に近づいてきました。本当は昨年発表するつもりで準備していたことですが、1年市塩漬けにされて、やっと動き出した感じです。

 昨夜は、7~8人の女性部員が集まって、写真のような応援うちわを10枚作りました。裏表に字や模様を貼り付けたので、20面をこしらえたわけです。

 事務局に材料を準備してもらって、字を切り抜いて、星やハートを散りばめ、センスよく貼り付けること、集まった皆さんは「こんな風な手作業すると、ボケ防止なるね。」何て、わいわい言いながら、1時間半くらいで作り上げました。

 一方、発表の原稿のチェックを依頼している、事務局の伊藤さんが、事務局長の入院で多忙になってしまった。原稿の仕上がりが遅れていると報告を受けて少し心配です。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。