犬達が流血の大けんか

 我が家の2匹の犬達は、仲が良いのか悪いのか本当に分かりません。数日前、甲斐犬のコゲは、耳から目にかけてキズを負って、血が出ていた。雑種のくろは、背中に7cmくらいキズを負ったらしく血がにじんでいました。

 ケンカの原因は、どうやらおやつの与え方にあるように思う、つまり私が悪いのです。

 いつも、お互いの鼻の臭いをかいだり、おしりの臭いをクンクンしながら、じゃらけているのですが、新しいものを買ってきたりすると「これは、私のだ・・・」と、独り占めじたがるコゲ、そうコゲが、いつもケンカをしかけます。


左の写真は、私の横でくつろぐコゲです。右の写真は、日向でくつろぐくろです。
 おやつも2個持って犬達の前に行く時、与えるタイミングが悪いと、2個とも同じ犬が食べることがしばしばあります。

 いつも、負けているくろに、おやつを投げてやったりすると、コゲが飛んで行き、そこでケンカが勃発するのです。(これは、後で気が付いたことです。)

 ケンカで負傷した犬達を見て、夫はカンカンに怒りました。「ケンカするんじゃね~」と、怒り付ける夫に、犬達は、ビビりまくり、耳としっぽを垂れて、反省の表情です。車庫の中は、重苦しい空気になりました。

 こんな、重い空気が24時間ほどつづいて、ふと気が付くと、くろが首位を奪い取ったようです。今まで、私達の横に陣取っていたコゲが、近づいてきません。替わりに、くろが私達の横にサッと来るようになりました。

 この大げんかで、くろが本気を出したら、まだ子供のコゲは、負けてしまったようです。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。