蜂の巣を退治する

 今日、自宅の玄関灯に蜂の巣を発見、にぎりこぶしくらいの大きさで、2~3匹の足長蜂が、巣に群がっていました。今年に入って、これで3つ目の蜂の巣の発見です。

 見つけた巣は、大きくならないうちに退治します。キンチョージェットを巣に目がけて噴霧して、棒でつついたり、素手でもぎ取ったり、これらの退治作業は、我が家の82歳のお祖父ちゃんがササッとやってくれます。

 今回も、「パパを呼んでくるから」と言っても、棒でつついて、巣を取り除いてしまいました。うちのお祖父ちゃんは、ヘビをつかんで投げたり、お庭の害敵には、怖いもの無しなのです。

 今春は、裏のベランダの屋根に1っ箇所、その付近の外壁にもう1っ箇所、いずれも巣を作り始めたところで私に発見されて、取り除かれています。蜂には気の毒ですが、別の場所で、巣をこしらえて欲しいと思います。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。