女性部の祝勝会と祭りの慰労会

 昨夜、女性部26名が集まって、女性部主張発表大会、関東ブロック3位の祝勝会と吉田祭りの慰労会を行いました。

 来賓に泉谷会長と井嶋事務局長が来られました。井嶋さんは8月1日から新しく商工会に勤務することになり、この日が初めての残業?になりました。

 その初出勤の残業が、おめでたい祝いの席で良かったです。誰かが言っていました「新局長さん、仕事のスタートが祝いの慰労会でよかったですね。もし仕事のスタートが通夜の席だったら、いやですものね・・・」なるほど、有りうる話である。

 われら、女性部、関東ブロック3位の成績を褒めたたえると共に、応援にも結束した部員一人ひとりが、皆イキイキとあの日の興奮を思い出し、わいわいがやがやの大騒ぎです。

 宮路由子さんにヒーローインタビューを行い、県大会優勝から、3週間後の関東大会、そして発表中、心に思っていたことや、緊張がゆえのハプニングなど、順を追って答えてもらいました。

 祝いの花束贈呈をして「がんばった、ガンバッタ、宮路」のありがとうコールを行いました。その後は、応援うちわ19本を取り出し一斉振りふり、このうちわも大いに役に立ちました。

 中締めをして、そてから「きよしのズンドコ節」に合わせて盆踊り講習会、覚えれば簡単な踊りですが、こつをつかむのがちょっと、難しいでしょうか。いやいや、楽しい慰労会でした。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。