からだイキイキ セミナー

 10月3日、五泉市にお住まいの和泉澤貞子先生をお迎えして、女性部セミナーを開催しました。とっても楽しい講義だというので、部外のお友達も誘って、18人の参加でした。講義中、身体を動かすと、産業会館の1階の畳の会議室は、狭いくらい・・・、大盛況でした。

 講師は、元保育士で退職後はレクリェーションコーデネターとして、五泉市の生涯学習に携わってこられたそうです。75歳というけれど、とても若い、背が高くスラットした、元気オーラいっぱいの方でした。

 講義の初めに手品を20分ほど、なかなかの腕前です。その後自己紹介をして、現在の活動を少し話して、さっそく身体を動かし始めました。

 手をまっすぐ上に、あげたり下げたりする動作だけでも、背筋が伸びます。そこに呼吸法を意識すると内臓も一緒に運動することになる。足も、足首を曲げたり伸ばしたり、これだけでも、毎日やる人とやらない人では、血のめぐりが違って来ます。このような動作を組み合わせて、知ってる曲に合わせて、体操踊りを行います。難しくなく、楽しみながら。

 先生曰く、5出しの生き方「汗を出す・声を出す・知恵を出す・お金を出す・旅に出る」こうすれば、健康がつづき、見聞も広まる、友人もできる。つまり楽しく過ごせる。という法則です。なるほどと思いました。お金を出すことには、気が付きませんでした。気前良くしないといけないのね・・・。

 いつもは、老人クラブの人達を相手に教えてる事が多いそうです。集まった、私達をみて、「今日は、若い世代の人ばかりですから、動きがいいですね。」誉められると、なおさら体操の手が真っすぐに上がりました。不思議ですね。レストランKスタイルの北村さんのご紹介の先生です。本当に楽しい講義でした。

 
 

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。