犬をもう1匹飼いませんか

 昨日、動物愛護団体から「あなたに、飼ってほしい犬がいるのですが・・・」と電話がありました。コゲが来る前に、愛護団体に犬の引取り希望者として、登録していたので、電話が来たのでしょう。

 犬の里親希望として、犬の譲渡会にいったのは、今年の2月です。20頭くらいのきれいになった犬がいました。中に、おとなしい2歳くらいの甲斐犬がいたのが、印象深く記憶にあります。

 しかし、引き取りの条件として、ほとんどが室内での飼育が出来る人と言うのが大前提でした。我が家は車庫での飼育希望なので、私共に、それらの犬が割り振られるわけが無いと、名前は書いて来たものの、あきらめて帰宅したのでした。

 それが、どういうわけか・・・?「もらってもらいたい犬は、食事の時に狂暴になるんです。車庫で飼ってもらって良いですので、お願いできませんか。」そういうわけか・・・。「今2匹飼っているので、無理です」と断りました。

 なんか、ふざけた愛護団体さんだと思いました。犬の里親になるには、引取った人の自宅の中まで確認するという徹底ぶりなのに、狂暴な犬となると、引取る人がいれば、今まで、言って来た条件は一切どがえしで、誰でもいいのだ。

 

 

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。