村上のひな人形祭りに行く

 昨日、夫と二人で、村上市に行きました。目的は、村上牛を食べに行くことなのですが、私はひな人形祭りも少し見たいと思って向かいました。

 5年ほど前に、9月の町屋の屏風祭りに行ったことがあります。その時は、高速道路が開通していなかったので、今回は、まず道が良いのにびっくりしました。自宅から1時間ちょっとで着きました。しかし、ETCが無い車で行ったので、高速料金が往復で3,000円かかりました。

 この日は、風強し時々雪の天候でしたが、ひな人形見物の人は多く、商店街はかなりの人出となりました。鮭の食品を扱う商店は、混雑していました。

 がんぎ通りには、以前には無かった露天商の骨董やさんも多く、見て歩くのも楽しい感じでしたが、雪交じりの風雨が強くなると、店じまいしてしまう露天商さんもいて、せめて雨が降らなければ、良い日曜日なのにと思いました。

 また、SL列車が10時半と3時半頃に村上駅に来ることや、高速道路のETC車は、無料区間があるといので、更には村上商工会義所のバザーもあって、市を上げてのイベントの日であったようです。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。