ランチのハシゴ 2

 お寿司屋さんに入って、メニュー価格帳を見て、特上にぎりを2人前頼みました。店の雰囲気は今一だが、きっとすばらしいお寿司が出てくるぞ~!。

 私達は、斉藤一人さんに習って流行ってなさそうなお店を見つけて入ることも、何か勉強になることがあるよ!という話を思い出した。今は、その勉強の時か・・・?そういえば、栃尾美術館に行った時の油あげラーメン屋さんでは、・・・あそこは、まずかった。

 待ってる間の、店のご主人との会話だが、ご主人の活舌が悪く会話が聞きとれない。特上にぎりには、牛肉のにぎりはあるかとたずねたら、「それは、隣の店が出してるよ。」返事が返って来た。

 やっと、注文したお寿司が出て来た。えっ!これだけか?食してみるものの、特に美味しいという感想も持たなかった。更に何か出てくるのかと期待するも、無いようなので、お勘定をして店を出た。

 私達はそのまま、隣の牛肉料理のお店に入って、今一度ランチを食べることにした。私の胃袋は、まだまだ食事をする容量は空いていました。

 

  

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。