強風には、家で待機いろいろな音がしてきた。

 4月3日夕刻からの強風には、久々に肝を冷やしました。11時ころ、ガシャ!ガラガラ!。何か壊れたような音の数々に、犬達もソワソワしていました。

 窓から外を見ると、80cm四方の浪アタンが、飛んで来ています。その他、古くなったプラスチックの外壁材の破片がいくつも、飛んで来ています。私は、外に出て、大きな浪アタンを玄関の中に入れました。

 あれが飛んで来るということは、外に置いて車のボディにも、キズが付いてるわけだな~。幸いにも、お客様の車は、倉庫と工場内に納めたが、家族の車は、玄関の前にある。起きて確認したいが、夜だしこの風じゃ、意味が無い。

 この家のどこかが、破損しているのでは、と悪い想像をするも、眠ることにした。

 翌朝、浪アタンの出どこが分かった。隣家の車庫の一部だった。他にも、隣家の2mくらいの松の木も倒れていたし、長い雨どいも飛んできている。通りに近いところで、ガラスの破片も散乱していた。

 すぐに、掃除したいところだが、風があって、まだ手を付けていない。早く、良いお天気になってほしい。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。