新役員での女性部役員会

新年度が始まって、2カ月経過した。身の回りの役員総会も終了して、気分一新、新しい顔ぶれで女性部役員会が先日ありました。その数日前には、よさこい部の南さんを中心に、事務局と先生と私で話し合いの時間を持ち、今後の部のあり方も語り合いました。

南さんは、このまま、女性部やよさこい部を衰退させては、いけない。自分の生まれ育った、吉田の街が寂れて行くのを食い止めるには、商店のお母ちゃん達の元気が必要だ!と、強く語っていました。さずが、生粋の吉田の人は、地域に対する情熱がちがいます。

女性部の幹部役員は、部長をはじめ半数が交代して、新しい風が吹いた感じで、前向きな良い意見が出ました。私は、今年から、副部長で3年間、女性部の役員を引き受けています。新部長さんの方針を生かして、しっかり補佐していきたいと思います。

役員会のあと、新部長と南副部長と私で、6月の末に計画している飲食店に行き、初の女性部の事業の打ち合わせ兼軽食を食べてきました。今までの三役のメンバーとがらりと違う雰囲気の彼女たちに、頼もしい光を感じて帰宅しました。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。