犬が再び外耳炎となり、別の獣医へ行く。

右耳の外耳炎が完治したのもつかの間、今度は左耳の様子がおかしい。首を盛んに振り、足で耳をかく姿に、明日また医者に連れて行く事にするか・・・。しかし、いつものS獣医さんは休日です。どうしよう・・・、少し遠いけど、W獣医さんへ行くことにした。

W獣医さんは、犬のトリミングなども行っていて、奥からにぎやかな声が聞こえてきます。w先生は、耳の中の菌を調べて、この病気になる原因を説明してくれました。

油分の混じっている食事は特に良くない。油脂とは、パンとか、ラーメンの麺とか、ご飯に少量のツナ缶とか・・・、柔らかいものを好むので、半生タイプのドックフードしか与えていません。それらが、この犬には良くないとのことだった。

同じものを食べている、くろは、太る一方だが、耳の病気にはかからない。犬にも体質があるからね。

S獣医さんも診察時に食べ物が原因だろうと言っていましたが、このように具体的な話はなかった。両方の獣医さんとも、同じ見解だったが、薬がちょっと違っていました。さて、これで完治してくれれば良いのですが・・・。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。