長男が広島へ転勤

社会人1年生(勤め先では2年生)の我が家の長男が、10月中旬から広島県へ転勤することになりました。1年間の赴任予定です。ここに来て初めての一人暮らしです。

学生の場合と異なって、アパートの手配や移動の手段などは、勤め先の方でやっていただけます。ありがたいことです。もう社会人ですので、親の出る幕もそうありません。

しかし、一人暮らしとなると、やっぱり世話を焼くのが母親ですね。まずは、行ったその日から使う布団寝具です。敷きマットなど数点買い足して自宅にあるもので一そろい整えました。私の友人に、単身赴任のことを話したら、子どもさんの大学時代の冷蔵庫などがあるから・・・ということで、お言葉に甘えて冷蔵庫と電子レンジと炊飯ジャーを頂いてきました。

本人は、スーツ2着と靴を新調していました。その他、自宅にある食器を1人分詰め込んで、お米もペットボトルに詰めて少しだけ持って行く事にしました。おそらく、食事など滅多に作らないだろうから、荷物はこんなものです。

つい先ほど、大きな荷物を運ぶのに、勤め先のワゴン車でそれらの荷物を取りに来ました。先週の内に準備しておいて良かったです。何とかなるかな・・・、何とかなるでしょう。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。