鋸山へ行く 2

nokogiriyama3鋸山は、古くから石の切り出しが行われていた山で、人工的に岩を切り取った場所があちらこちらにあります。また、1300年前に開山した、日本寺が山を管理していて、大きな観音さまや、小さなお地蔵さまの集団、大仏さまも、建造されています。

ロープウェイの山頂駅から、少し下ると、日本寺の西口管理所があり、そこで拝観料の600円を払います。そこから、まずは日尺観音さまへ行きました。道は歩きやすいですが、運動靴を履いた方が良いでしょう。ハイヒールは厳禁です。

百尺観音は、昭和41年に世界平和を願って作られたものです。とても大きくて、うわー!という感じです。その広場から上に見える、地獄のぞきのそそり出した岩の上に人がいるのが、また、すごいと思いました。

nokogiriyama4 道を引っ返して、その地獄のぞきの岩場へ行きました。すると、地獄のぞきには、小さな行列ができています。私達も、その列に並んで、地獄のぞきに立つことに、怖い気もするけれど、岩は崩れないでしょう。

どの人も、地獄のぞきスポットで記念撮影。私達も後ろに並んだ人から写真を取ってもらいました。さすがにせり出した岩の上です。手すりが無ければ、行く気にはなれません。風景を楽しむというより、この岩の上に立ったことに意味があるようです。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。