秋田犬「わさお」に会って、ナマハゲを立ち寄り、帰宅

wasao2十三湖でシジミ汁を食べた後、イカ焼き屋の菊谷商店に立ち寄った。数年前に映画になった秋田犬の「わさお」が近くにいると聞いたからです。

青森県の津軽地域は、国道沿いにイカ焼き屋さんや果物屋さんが点々と出店を出していて、美味しそうなものが並んでいます。1日目に食べた焼きトウモロコシも美味しかった。大きなメロンを4個買って、その他、野採も少し買って土産といたしました。

wasaoそんな、出店のイカ焼き店の看板犬が「わさお」ですが、思ったよりも痩せていた。連日大勢の人が見に来るせいか、元気が無かった。わさおに触りたかったが、禁止の立て札があり、見るだけ・・・、イカとノートを買って帰りました。
今回の旅で、この菊谷商店の前が唯一渋滞した箇所でありました。

namahage五能線沿いの国道を一気に南へ秋田県のナマハゲをめざして帰路に着きました。
ナマハゲは、男鹿半島の名物か?良く調べないで向かったせいか、思ったより遠かった。ナマハゲロードの入口の道の駅に立ち寄ったところで休憩し軽食を取って、土産物を買った。来年の夏は、このナマハゲ地域を中心に旅に来よう、そう話しながら新潟に向かいました。

コメントは下記のフォームから

コメントする

注意: すぐに反映されない場合があります。