車の全塗装・ボディーコーティングは、テクノプロタカイにお任せください!

テクノプロタカイは、いつもお客様の立場に立って、サービスをご提供いたします。
お見積り無料です。お気軽にご相談ください。

「除菌・抗菌・消臭クリーニング」始めました!
どんな臭いでもご相談ください。

車の全塗装
車の全塗装

ご要望・ご予算に応じてご提案いたします。

車の全塗装 施工事例のご紹介
ボディーコーティング
ボディーコーティング

ボディの塗装をさまざまな汚れから保護します。

ボディーコーティング 施工事例のご紹介
下回り防錆アンダーコート
下回り防錆アンダーコート

傷つきやすい車の裏側を塗装の剥がれを防ぎ、劣化を防ぎます。

下回り防錆アンダーコート 施工事例のご紹介
ルームクリーニング
ルームクリーニング

どんな汚れや臭いにも対応。あきらめずにぜひご相談を!

ルームクリーニング 施工事例のご紹介
窓ガラスコーティング
窓ガラスコーティング

雨・汚れをよせつけず、すっと、水気が引けて視界すっきり!

窓ガラスコーティング 施工事例のご紹介
タイヤ交換・お預かり
タイヤ交換・お預かり

夏タイヤと冬タイヤの付け替え交換を承ります。

新着情報!施工事例

ディラー仕様のノックスドールにさらに当社のノックスドールで防錆をさせていただきました。その違いは。

mu-bu1
↑の写真はディラーで1100で防錆したフロア下部です。当社はサービスホール(赤い丸印)を利用し多噴ロングノズルで750の防錆材をサイドシル内部(OP)やサブフレーム、フレーム内部まで防錆塗布処理します。
mu-bu2
↑の写真は防錆マフラー塗装です。二重塗装の一層目の耐熱亜鉛塗装です。
赤のライン部分はディラーでの防錆剤が塗布されてませんでしたので、当社が完璧に塗布しておきました。
mu-bu3
↑の写真は二層目の耐熱シリコン塗装です。一層の時よりも耐久性が倍近く伸びました。
ダイハツのマフラーはワンピース(一つもの)で交換になると高額です。新車の時に予防しましょう。
二重塗装の防錆の効果は抜群です。
mu-bu4
↑の写真は下部後方からです。当社で使っている防錆剤1600と900と300による仕上がりです。
リアサスペンション、リアサイドメンバー、サブフレーム、以上の内部まで防錆処理します。
耐久性抜群なので施工保証は5年です。
mu-bu5
↑の写真はラジエターロアサポート部です。とても錆やすい部分。
内部外部と、ばっちり防錆材を塗布しました。
mu-bu6
↑の写真は下部前方からです。1600,900,300で当社で仕上がった写真です。
フロントサスペンション、エンジンメンバー、サスペンションメンバーその内部まで防錆処理します。
mu-bu7
↑の写真はリアフェンダー内部(OP)です。
内部全般と、タイヤハウスの継ぎ合わせは特に重点的に無溶剤700の防錆剤を流し込みます。
mu-bu8
↑の写真はフロントドア(OP)です。
トリムを外しビームやアウターパネル際を重点的に無溶剤700の防錆剤を塗布します。
mu-bu9
↑フロントドアと同じくリアドア(OP)も仕上げます。
その他、ボンネット内部、リアゲート内部、エンジンルーム内部他ヒンジ廻り等の防錆処理を行いました。
沿岸部、冬季の高速道路、国道、バイパス、山岳路を多用されるオーナー様の愛車を錆からお守りします。
同じノックスドールと言えどもディーラーとは一味違うハイスペックな防錆処理を行っております。
冬が来る前に愛車の錆対策の準備はお済ですか?ご指名お待ちしております。

BMW3シリーズ 上下防錆・ガラスコーティング

bmw3

bmw2

bmw1

bmw5

bmw4

bmw3BMWの3シリーズです。ボディ上部にはナノグラスコートの6年耐久のコーティング。ボディ下回り、下部には、ノックスドールの6年耐久の1600.750.300でのコーティング。マフラーにもガラスコートを施しました。アンダーコートは写真のようにアンダーカバーを外して丁寧に施工いたしました。S様ありがとうございました。

インナー防錆をはじめました。(オプション)

rapan1

rapan2新車に等しい軽自動車の事故からのサイドシル(ステップ)の交換です。アウターパネルを外すとこのようにボディ強度を高めるためのリーンホースメントパネルにより補強されています。写真にもはっきりとわかるくらい、すでにサイドシルの下の耳の部分には錆が発生しています。ちなみに当社では赤〇印から防錆剤を散布し錆を防ぎます。もちろんこうしたボディ構造がわからないと難しい作業です。当社では今年から、オプションでインナー防錆をはじめました。大きく分けて3つです。
一つがドア、ボンネット、トランク、の内部とヒンジ部。
二つが、サイドシル(ステップ)内部、リアフェンダー内部。
三つが、エンジンルームのパネル内部。
以上の箇所の防錆を別途料金で受けたまっております。より確実に愛車の防錆を希望される方には、バンパー、ライト、トリムなどの部品の脱着施工をお勧めします。部品脱着費用は別途になります。